ホーム > Let's おそうじ! > 簡単!見違える窓ガラスの清掃と防汚対策
Let's おそうじ!
プロが明かす掃除の「アレコレ」。
お掃除のちょっとしたアドバイスから、一歩踏み込んだ 裏ワザ、そしてプロの極意まで。
お掃除力を高めたい主婦の方から、ハウスクリーニングの 職業に就かれてまだまだ勉強中という方にまで、心を込めて 綴って行きます。「きれいになる喜び」を一緒に味わいましょう !
※初めてご訪問のお客様は、なるべく第1回からお読みください。

簡単!見違える窓ガラスの清掃と防汚対策

大阪を中心に京都・奈良で大活躍!!!

汚れと戦う正義のヒーロー

ハウスクリーニング三銃士の一人京都支店の石原です。

 

窓ガラスの掃除って中々きれいにならなくてお困りではないですか?

拭けば吹くほど曇る

タオルの糸くずがガラスに付着する

などなど・・・・・お困りの声をお聞きします。

どうやればきれいになるの?

 

私たちハウスクリーニング業者は、スクイージーとシャンパーを

使います。一番早くきれいに仕上がりますが・・・・

少し技術が必要となります。

 

今日は、ご家庭にあるもので簡単!きれいに!する方法とその後の

汚れ対策をお教えいたします。

≪用意するもの≫

 タオル 3枚  できればマイクロファイバータオルがおすすめです。 

         なければ普通のタオルで大丈夫です。

 メラミンスポンジ(水だけで汚れを落とすスポンジ)

 中性洗剤(食器洗い洗剤)

 柔軟剤(洗濯用柔軟剤)

 スプレイヤー(霧吹き)

≪作業方法≫

➀窓ガラスの外側から清掃します。

 タオルに水をたっぷり含ませ、ガラス表面に付着した、黄砂・ほこり・

 排気・カビ胞子等の汚れを取ります。

②バケツに中性洗剤を入れ5倍から10倍(汚れに応じて)に薄めます。

 メラミンスポンジに洗剤を含ませ、軽く水気を切りガラスを磨きます。

 力を入れないでなでるようにして下さい。

③乾いたタオルでガラス表面の水気を拭き取ります。

 この時点でかなりきれいになっているはずです。

④今後の汚れ対策をします。

 柔軟剤を10倍に薄め、霧吹きに移し替えます。

 天井に向かって霧吹きを拭いて下さい。

 落ちてきた霧を乾いたタオルで受け止めて下さい。

 そのタオルできれいにした窓ガラスを拭いて下さい。

 拭く際は、ごしごしと力を入れて上下に吹くのではなく

 なでるように、なでまわすように一定の方向に拭いて下さい。

 これは静電気等の発生を防ぎ、ほこりを付きにくくします。

 照明器具や家具の上部、ほこりの溜まる場所で使えます。

 ※窓ガラス内側の手垢や汚れなどは、ホームセンターで購入できる

 アルコール除菌スプレー(エタノール濃度50%以上のもので)

 でもきれいになります。

 テレビの画面もきれいになりますよ。

 

 内側のガラスも同様の手順で行います。

 これで、簡単に早くきれいに仕上がります。

 是非、お試しください。

 

 優美ハウスクリーニング 京都支店 石原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Top