ホーム > おそうじコンシェルジュブログ

おそうじコンシェルジュブログ

出来事、想ったこと、そしてネコのこと、自由に綴っております。 by 店主

2013年06月26日(水) [日常]

雨・・・

CIMG1162

僕の仕事はごくたまに、雨なら中止という

内容のものがあります。

梅雨空を眺めながら「降らんとってよー」

と予定日が気になります。

今日がその日で、早朝、雨の音で目が覚

めた時は「あーあ」と思わずため息が漏れ

ました。

 

昼から所用で出かけましたが、途中雨脚

が強くなり、ズボンがベチャベチャになり

ました。

「ったくもう !」

雨がうっとうしく感じました。

 

「雨降れへんかったらお百姓さんが困る

やろー」

 

ふと子供の頃、父親から聞かされた言葉

が浮かびました。

「雨なんか降れへんかったらええのに !」

みたいなことを言った時なんでしょう。

そのあとに続いた言葉も覚えています。

一度だけ大人になって父にその時の会

話のことを聞いた事がありました。

父は覚えていませんでした。

 

机の上にその父の写真があります。

 

「雨降れへんかったらお百姓さんが困る

・・・」

 

僕は覚えていますよー。

 

2013年06月13日(木) [日常]

家具

CIMG1111

 

深夜1時。先ほどまで台所のテーブルで

お酒を飲んでいました。

いつもの癖で、過去の出来事や未来の

空想が行ったり来たり、時にはありえな

い妄想とか・・・

 

そんな中、目の前の小さな食器棚を見て

「これも長持ちしてるよなー」ってぼんやり

心の中でつぶやきました。

もう26年以上経っています。

結婚直前、家内と二人で買いに行ったの

ですが、その時の記憶がやけにはっきり

残っています。

変ですね。無数とあったシーン。ほとん

どが数日で忘れ消えゆくのに、とある1シ

ーンが克明に記憶されている。

いったいどんな原理だろう ?

 

僕は酔っているせいでしょう。そんな古い

家具を見て、感慨深くなってしまうのです。

その頃、家内はまだ若かった。僕もです。

今と見た目も違いますし、考え方や生き

方も違っていたんじゃないかなと思います。

根拠のない将来の夢に胸をときめかせて

いたような気がします。

 

あーだこーだと揉めながら、いくつかの家

具屋さんを回ったあの頃・・・

これって人生の中で最も幸せな瞬間じゃ

なかったかなと思います。

 

2013年06月05日(水) [日常]

幸せの定義

モモタとサチ

 

とても幸せな気持ちになります。

どう説明すればわかってもらえるのかな ?

とにかく、こんな風景・・・

とても幸せな気持ちになるのです。

 

*******************************

 

昨年6月6日に投稿したブログのコピー

です。

この写真、とても好きなのです。

なぜこの写真に幸せを感じるのか、うまく

説明が付けられませんでした。

最近になってわかったような気がしました。

 

寄り添いながら、同じ景色を見ているから

なんだ ・・・・

 

きっと、無意識に人間に置き換えて、潜

在的な願望を感じ取ったんだ。

 

そうなんだ。ひとりでは幸せの条件に足り

ない。

どんなにお金があったって孤独では幸せ

になれない。

妻や夫、母や父、兄弟、子供、・・・

大事な人が近くにいてこそなんだ。

そしてわだかまりがあれば過去を許し合

い、心配事があればひとつひとつ解決し

て行く。

これが幸せになる為の定義のような気が

します。

 

マンガでわかるエアコン洗浄 組合せ自由6時間パック 引越しクリーニング 消臭クリーニング キッチン・レンジフード 浴室・トイレ・洗面 エアコン高圧洗浄 窓・網戸・床ワックス 鳩対策・鳩駆除・鳩の糞被害を解決 店舗おそうじサービス
優美ハウスクリーニング号

当店でハウスクリーニングをご利用くださいますと、その代金の一部がユニセフに寄付されます。ほんとにささやかな活動ですが、お客様からいただく代金の一部が、毎月、栄養補助食にして69袋相当と、予防接種用ワクチン156回分相当に変わっています。

Top